Book

Hero with a Thousand Faces, The

By Campbell, Joseph / ジョーゼム• キャンベル (è‘—) |

古今東西の神話・伝承に登場する英雄たち(アポロン、ブッダ、キリスト、マホメット、老子、アマテラス、…)を、ユング心理学の原理に立って分析し、そこに現れる無意識の象徴の意味を明かし、われわれが、己の内なる真実に心開くように励ましている。

序文/プロローグ:神話と夢・悲劇と喜劇・英雄と神・世界の臍/第一部 英雄の冒険:第一章 出立―冒険への召命・召命の辞退・超自然的なるものの援助・最小の境界の越境・鯨の胎内 第二章 イニシエーション―試練の道・女神との遭遇・誘惑者としての女性・父親との一体化・神格化・終局の恩恵    原註/図版説明

Find other articles, books, audio lectures, and blog posts with similar themes...